石原壮一郎の大人力ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【単行本】『30女という病――アエラを読んでしまう私の悲劇』 絶賛発売中!

<<   作成日時 : 2007/11/12 19:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


悩み多き30女に愛と尊敬を込めて贈る衝撃の処方箋!
(2007年11月発売)


版元は講談社、お値段は税込み1470円です。

お世辞でも何でもなく、女性にとって30代は、もっとも魅力的な年代に他なりません。しかし、この21世紀初頭の日本には、おもに30代女性を狙い撃ちにするウイルスが引き起こす「30女という病」が蔓延しています。
この本では、25種類の「30女という病」を「カッコイイ私という病」「恋愛したいという病」「私らしさという病」「まだまだ若いという病」「幸せな結婚という病」の5つに分類。それぞれの症状を分析し、治療法や予防法を勝手に考えさせていただいています。

いわば、真の「大人の女」になっていただくための愛の処方箋。病の自覚がある人もない人も、試しにご一読ください。身近な30女へのプレゼントにも、たぶん最適です!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

【単行本】『30女という病――アエラを読んでしまう私の悲劇』 絶賛発売中! 石原壮一郎の大人力ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる