石原壮一郎の大人力ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ぼくらが愛した「カーネーション」】『中年文学系男子は、なぜ「カーネーション」の糸子に萌えるのか』

<<   作成日時 : 2012/12/10 20:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


【単行本】 『ぼくらが愛した「カーネーション」』 (タンブリング・ダイズ編)の
評論で『中年文学系男子は、なぜ「カーネーション」の糸子に萌えるのか』が掲載されました!

版元は高文研、お値段は税込み1680円です。


ぼくらが愛した「カーネーション」
高文研
宮沢 章夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぼくらが愛した「カーネーション」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

【ぼくらが愛した「カーネーション」】『中年文学系男子は、なぜ「カーネーション」の糸子に萌えるのか』  石原壮一郎の大人力ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる